2024年05月31日をもちまして、サービスを終了させていただくこととなりました。

詳細はこちらをご確認ください。

その他エンジニア最終更新日 2021/5/11

クライアントサイドエンジニア

GitHubC#JenkinsUnityjiraSlack
東京都 / 渋谷駅420~630万円
株式会社10ANTZ

業務内容

責任、任される仕事内容

自社開発ネイティブゲームアプリの開発・運用をお任せします。
今後会社の資産になるよう、拡張性やモデュール化を含め、設計と実装をご担当頂きます。
経験者として、プログラムのチェックや進行確認も行い、プランナー、デザイナーとコミュニケーションを取り、ゲーム開発を進めていってください。また、新しいVR,ARなど新しい技術を積極的に取り入れるための調査も積極的に取り組んでいただきたいと考えています。

・新規ネイティブゲームアプリの基盤開発およびコンテンツ実装
・既存(運用フェーズ)ネイティブゲームアプリの新規イベント・新機能開発
・業務効率化およびパフォーマンス改善 等

なぜそれをやって欲しいのか

既存タイトルのヒットを追い風に、新規タイトルの開発を進めています。
開発ラインの増加に伴い、開発体制の強化が急務となっております。
ご縁あってジョインいただく方には、既存・新規にかかわらず、現状の課題の改善や新しいユーザー体験の創出に向けてともに新たな挑戦に取り組んでいただきたいと考えています。

エンジニアリング以外の仕事・姿勢への期待

プロダクトやユーザー視点での提案・コミット
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない
ビジネス視点での提案・コミット
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない
ピープルマネジメント
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない

求める人

必須のスキル・経験

・Unityでのゲームアプリ開発経験
・C#またはC++での開発経験

あると望ましいスキル・経験

・初期開発から運営まで幅ひろいフェーズでのゲーム開発経験
・デザイナー、プランナー、サーバーエンジニアなどと円滑にコミュニケーションを取り、仕様を確定し実装した経験
・GitまたはSVNなどバージョン管理システムの利用経験
・エンジニアリーダー経験

こんな人は向いていないかも

・指示されたタスクだけを粛々とこなしたい
・ゲームに限らずエンタメに興味がない
・できるだけコミュニケーションはとらずにもくもくと作業したい

労働条件

雇用区分正社員・契約社員
新卒 / 中途中途採用
勤務制度フレックスタイム制
勤務時間(コアタイム時間)10:00 〜 15:30
勤務地の住所【本社オフィス】 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル4階
待遇・福利厚生

業績賞与:年2回(6月/12月)
昇給昇格:年1回(7月)
社会保険完備
交通費支給(上限3万円/月)
時間外手当
定期健康診断
インフルエンザ予防接種
エンジョイエンタメ制度
10ANTZ資料館制度
外部セミナー参加支援制度 等

求人の特徴

PC選択自由

リモートワーク可

スタートアップ

休日・休暇

【年間休日・休暇:128日】
完全週休2日制(土・日)
祝日
夏季休暇(5日)
年末年始休暇
有給休暇(入社6ヵ月後に10日付与)
バースデー休暇
慶弔休暇
育児休暇 等

試用期間

あり:3か月※雇用条件に変更はありません

受動喫煙防止措置に関する表記

屋内の受動喫煙対策あり(喫煙室あり)

企業情報

会社名株式会社10ANTZ
企業URL

https://10antz.co.jp/

資本金

5144万円

設立年月日

2013年7月25日

代表者氏名

髙澤 真

従業員数

141名(2022年4月)

本社所在地

東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル4F

何をやっている企業か

「ファンとアーティストの”ありがとう”をつなぐ」
私たちはゲーム会社ではありません。アイデアと技術によりアーティストとファンという実在する人々をつなげていく、コミュニケーションのカタチそのものを創りだしています。ゲームアプリの開発は、ひとつの手段でしかないのです。目指しているのはアーティストを輝かせ、そのファンを増やし、心から「ありがとう」と思ってもらえるサービスの開発です。

アイドルからロックバンドまで、アーティストによってコンセプトやコミュニケーションの方法も様々。
それぞれの世界観に合わせて、技術力・デジタルクリエイティブ力を強みに、アーティストと協力しながら企画・開発から運営までをワンストップで手掛けています。

【ゲームアプリ事業】
アーティストが大きくなればなるほどに生まれるファンとの物理的な距離感。
ファンコンテンツにゲーム性をプラスすることで、これまでになかったファンとアーティストの新たなコミュニケーションの形を創造し、あいてしまった距離を感じさせてない世界を目指しています。

■代表的なコンテンツ
『乃木恋 ~坂道の下で、あの日僕は恋をした~』
950万DLを突破した、乃木坂46を起用した恋愛シミュレーションゲームアプリ。
新曲リリースや全国ツアー、主演映画とのコラボといったリアルと連動した企画やプロモーションを実施し、多くのファンの方々に楽しんでいただいています。
絶好調な『乃木恋』の追い風を受けながら、新たにリリースする新たなアーティストとの新規タイトルの企画・開発が進んでいます!

【オンラインコミュニケーション事業】
2019年に立ち上げた新規事業。
コロナ禍のなか、エンターテイメント業界でも急速にデジタル化・オンライン化のニーズが高まっています。
そのなかで、これまでゲーム事業部で培ってきたノウハウを活かしながら、10ANTZの価値を発揮できる新たなオンラインコミュニケーションサービスの開発を進めています。

企業からのメッセージ

音楽業界とITベンチャーの両方を経験した代表のもと、2013年に設立した10ANTZ<テンアンツ>。誕生以来一貫して、アーティストとデジタルコンテンツを融合させた新しい形のサービスを提供してきました。

エンターテインメントを取り巻く環境は大きく変化し続けています。
技術の発展とともに、音楽、ゲーム、映像などの楽しみ方は多様化し、新しい形のプロダクトやサービスが日々生まれています。
このような環境の中、アーティストとファンの間に新しい体験を提供したいという思いが10ANTZの原動力です。

これまでのアーティストとファンの関わり方は、新曲リリースやテレビ出演、ライブといった“点のコミュニケーション”が主流でした。
しかし、ゲームアプリなどのデジタルコンテンツなら、ファンは毎日アーティストと接点を持てる。
そんな発想から、私たちはDAF(Daily Active Fans)をKPIに設定し、アーティストとファンがより身近に感じられるコミュニケーションのあり方を追求しています。

これまでの断片的な点と点をつないで、滑らかにつながる“線のコミュニケーション”を実現する。
私たちはリアルとデジタルコンテンツの融合を通して、エンターテインメント業界の次なるスタンダードを提案していきます。


クライアントサイドエンジニア

株式会社10ANTZ