バックエンドエンジニア

【累計80億調達!物流Tech企業】自社サービスの根幹部分を構築するバックエンドエンジニア募集!

RubyRailsGoScalaPlayAWSgcp
東京都 / 秋葉原駅500~600万円
CBcloud株式会社

業務内容

責任、任される仕事内容

・Ruby/Goを用いたバックエンド開発
・外部システムと連携するAPI開発
・プロダクト課題へのアサインから設計・実装
・事業提携・アライアンス連携における物流プラットフォームの設計及び実装
・各サービスの耐障害性を担保した複数のサービスをまたぐ基盤機能のインフラ設計/通信設計

※今までは主にRailsで開発を行っていましたが、基盤となるプラットフォームをGoに移行していく予定です。Goで開発してきたエンジニアは多くないので、言語キャッチアップのための勉強会も行っていきます。

【仕事の魅力】
・社会貢献度の高いサービス開発
物流業界では、時間外労働時間の上限が960時間に制限されることによって発生しうる「2024年問題」が大きな課題となっています。ドライバー不足がより深刻になった場合、私たちの日常生活にも大きな支障をもたらすでしょう。言い換えれば、物流業界の課題は社会全体の課題であり、社会インフラとなり得る社会貢献度の高いサービス開発です。

・大規模サービスへ成長する面白いフェーズ
現在成長途中の真っ只中であり、インフラを創っていく中での貴重な体験ができるとともに、シリーズB企業が1→10、10→100で経験する技術改善の感覚を習得できます。急拡大するエンジニアチームの組織化やチームビルド経験も積めるので、エンジニアとしての市場価値を高められます。

なぜそれをやって欲しいのか

当社開発部では、機能開発についてはプロダクト毎にチームを組成し、基盤構築・技術改善はチーム横断で行っています。プロダクトの規模が大きくなる中で、新機能開発、外部API開発を進めていきながら、技術的負債改善も並行して進めていただけるバックエンドエンジニアを募集します。

バックエンドエンジニアは、外部システムとの連携や新規プロダクトのAPI開発、プロダクト間の連携基盤整備など、サービスの根幹部分を構築して頂きます。現在はスピード感を重視して開発するため、主にRailsで開発を行っておりますが、プロダクトのフェーズに応じて必要な技術選定もアグレッシブに行っていく予定です。

エンジニアリング以外の仕事・姿勢への期待

プロダクトやユーザー視点での提案・コミット
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない
ビジネス視点での提案・コミット
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない
ピープルマネジメント
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない

求める人

必須のスキル・経験

・Webサービスの開発経験
・Back-end APIの開発経験がある
・ユニットテスト・統合テストを用いて開発した経験がある
・パフォーマンスを意識した開発の経験がある

あると望ましいスキル・経験

・Ruby on RailsまたはGoを使用した Web サービス開発・運用経験
・AWSを利用したインフラの開発・運用経験
・大規模サービスの開発経験

労働条件

雇用区分正社員・契約社員
新卒 / 中途中途採用
勤務制度フレックスタイム制
勤務時間(コアタイム時間)11:00 〜 15:00
勤務地の住所東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル 16階
待遇・福利厚生

【福利厚生】
・通勤交通費支給
・社会保険完備
・CB Budget(イベント/勉強会/書籍購入費用負担制度)
 └テックカンファレンス参加
 └外部勉強会参加 等
・CB Reward(ピアボーナス)
・CB Boarding(リファラル制度)
・カマメシ(経営陣×社員ランチ)

【社内環境】
・無料ティーサーバー
・ダーツ、ビリヤード
・スタンディングデスク
・社内Bar

【Machine/Dual Display】
ノートPCと外部ディスプレイのデュアルディスプレイを標準支給
 └Macintosh機をご用意)
 └外部ディスプレイには23インチ前後のワイドタイプをご用意

求人の特徴

スタートアップ

休日・休暇

完全週休2日制(土曜・日曜)
祝日
年末年始休暇
慶弔休暇

試用期間

3ヶ月(待遇は本採用時との変更点無し)

受動喫煙防止措置に関する表記

・屋内の受動喫煙対策あり(喫煙室あり)

企業情報

会社名CBcloud株式会社
企業URL

https://cb-cloud.com/

資本金

17億70百万円(資本準備金含む)

設立年月日

2013年10月25日

代表者氏名

松本隆一

従業員数

108名

本社所在地

東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル16階

何をやっている企業か

物流は今や私たちの生活に不可欠なインフラとなっています。
一方で、モノを運ぶ担い手であるドライバーの不足が社会問題となっており、「”モノが届かない”時代」が来ると言われています。

例えば、スーパーの欠品がいつまでも補充されなかったり、ネットで買った商品が配送に数週間も掛かるような世界がそう遠くない未来に現実のものになろうとしています。

そのような状況を打破すべく『届けてくれるにもっと価値を』をビジョンに掲げ、物流業界にはびこる構造的な課題にITの力でメスを入れ、より合理的で効率的な業務に変革し、ドライバーの社会的地位や届けることの価値を向上させることで新たな担い手を増やして、持続的な物流を創っていきたいと考えております。

【プロダクトラインナップ】
〇PickGo:"「送りたい」と「届けたい」を繋げる” 配送プラットフォーム。軽貨物のフリーランスドライバーに加え、一般貨物事業者、バイク・自転車の二輪車のマッチングを提供する。
〇SmaRyuトラック:配車管理、運行管理、請求業務などを一気通貫で管理できる運送会社向けSaaS型業務システム。
〇SmaRyuポスト: 宅配サービスの配送効率と品質をあげ、簡単に宅配事業を効率化できるSaaS型宅配効率化システム。

企業からのメッセージ

「届けてくれる」にもっと価値を
~物流業界の構造的課題を解決し、新たな社会インフラの構築へ~

私たちが目指すのは、ドライバーをはじめ『物を運ぶ担い手』が仕事をしやすい環境作りへの貢献です。そこからドライバーの待遇改善と地位向上を実現していきたいと考えています。

物流や配送と聞くと、宅配をイメージする方が多いと思いますが、BtoCの宅配よりBtoBの企業間配送のほうがマーケット自体が5~6倍となっております。この領域を約6万社の中小運送会社が担っています。そして実際に配送を行っているのが、運送会社所属のドライバーやフリーランスのドライバーです。

現在物流市場は様々な問題を抱えています。

・アナログな業務管理や非効率な運行管理
・運送会社を取り巻く多重請負構造
・小口配送件数増加による需給バランスの悪化

このままの状況が続くと、これまでの当たり前が当たり前で無くなってしまいます。
「荷物が欲しい時に届かない」はもちろん、配送料金の増加、緊急時の物資の輸送が困難等、社会インフラとして生活に根ざしている物流は、今日大きな社会問題となっています。

私たちは「届けてくれるにもっと価値を」のミッションのもと、ドライバーファーストのプロダクトにより物流業界の産業構造の変革を行い、世の中にCBcloudインフラを創造していきます。


【累計80億調達!物流Tech企業】自社サービスの根幹部分を構築するバックエンドエンジニア募集!

CBcloud株式会社