ADroute開発チーム


メンバー


プロダクト

ADroute/アドルート
https://adroute.froute.jp/adroute/

アクセルマーク株式会社は、「楽しいで世界をつなぐ」という企業理念のもと、
ゲーム事業、and Experience事業、広告事業を中心に事業展開しております。

広告事業では、ADroute という広告配信システムを開発/運用しており、
配信ロジックとデータ分析を活用して、広告、メディア、ユーザのマッチングを
行なうことによって、最適な広告をユーザに届けられるように、日々開発しています。

リリース: 2011年11月
ADroute/アドルート
https://adroute.froute.jp/adroute/

アクセルマーク株式会社は、「楽しいで世界をつなぐ」という企業理念のもと、
ゲーム事業、and Experience事業、広告事業を中心に事業展開しております。

広告事業では、ADroute という広告配信システムを開発/運用しており、
配信ロジックとデータ分析を活用して、広告、メディア、ユーザのマッチングを
行なうことによって、最適な広告をユーザに届けられるように、日々開発しています。

リリース: 2011年11月

利用技術・開発環境

Java
PHP
HTML
CSS
JavaScript
Go
MySQL
nginx
Redis
Apache
Memcached
hive
Laravel
Presto
Aerospike
lumen
Fluentd
NewRelic
Jenkins
Mackerel
tresuredata
webpack
itamae
prometheus

チャットやタスク管理などのツール

Bitbucket, Backlog, Chatwork, Slack

自動化していること

開発環境構築
Lint
テスト
デプロイ

継続的に実践していること

Infrastructure as Code
スクラム
ペアプロをしている
モブプロをしている
事業数値をチーム全体に共有している
毎日チーム全体で状況共有をしている
定期的に振り返りを行っている
評価制度がある

コードレビューについて

設計に踏み込んだコードレビューをしている
可読性を意識したコードレビューをしている
バグが出ないようにコードレビューをしている
優先度が低くあまりできていない
体制、環境上できていない

技術的負債について

技術的負債の返済を重視し、迅速に返済している
定期的に技術的負債の返済をしている
既存実装に手をつけるタイミングで必要に応じて技術的負債の返済をしている
現在は優先度が低いため技術的負債の返済をあまりしていない
技術的負債の返済をする必要がない

テストについて

高いテストカバレッジを目指している
テストコードを当たり前に書いている
サービス運営上またはビジネス上重要な部分についてのみテストを書いている
基本的に手動でテストしている
テストを書く必要がない・または少ないプロダクトだ

チーム全体での開発の進め方

# 開発スタイル
2〜3人のチームに分けることが多いです。
基本的に部署全体で決められた最低限のルールに則って開発を進めていきますが、それ以外はチームに一任されています。

計画→実行→振り返り→計画→・・・のサイクルを大切にする文化があり、開発を進める中で得た気づきを他のメンバーへ還元するようにしています。

# 一例
1スプリント2週間とし、スプリント開始時にミーティングで、各メンバーの作業を決定します。全体のタスク管理は、backlogを使っています。

技術面でのアピール・課題・考え方

# 開発言語・技術選定
広告、ゲーム、エンタメと複数事業を展開していることから、様々な言語を採用しています。

広告事業の主力サービス ADroute の開発では、PHPをメインで利用しています。
ただ、配信 / 集計 / 解析 / 管理画面など、領域ごとに求められる技術は変わってきますので、
PHP以外では、Python、Java、golangなどを扱っています。

また技術選定は、事業で成し遂げたい目的・目標から逆算して、エンジニアチームで議論しながら行なっています。1つの技術に拘るのではなく、実現させたいことに対して最適なソリューションを選択できるように、日頃から技術の知見を広げています。

全社的に技術負債への返済に理解があるのも大きな特徴だと考えています。


開発チームからのメッセージ

エンジニアの環境については、こちらのページにも記載してあります。
ぜひお読みいただけると嬉しいです。

https://medium.com/axelmark/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%83%8D%E3%81%8F%E7%92%B0%E5%A2%83-c35958d61992

メンバーは20〜30代の若いエンジニアが中心で、エンジニアリングでサービス拡大に貢献したい、技術をとことん極めていきたいなど、いろんなタイプのエンジニアがおります!

ご興味ある方がいらっしゃいましたら、
ランチからでも構いませんので、ぜひお話ししましょう!


求人一覧

このチームと話してみましょう
どれくらい興味があるか教えてください。

ADroute開発チームの全てのメンバー