QAチーム

私たちは、特定のプロダクトに属さず、UIテストの自動化を専門的に行っております。
直接テストを実装するだけでなく、開発の過程で得られたUI自動テストの知見を他チームに共有し、
各プロダクトでのテスト自動化の推進に寄与します。
テストを自動化することでテスト品質を安定化し、
短いリリースサイクルの中で安定した品質のサービスを提供できる環境を構築することで、
各プロダクトのお客様満足度向上を目指します。
また、品質指標を定め、定点観測、可視化することで品質改善に寄与します。

メンバー

責任者、方針決定等
@es-m-taga

前職は証券の発注システム、特に自らの売買で利益を上げる(自己売買)を中心としたシステムを開発していました。

いい生活では、PMO、品質検査、採用などを担当しています。
上からも下からもこき使われていますが、
休日はしっかりとり、こどもと遊ぶようにしています。


開発チームからのメッセージ

当社の主力製品は自社開発ですので、全てのプロダクトの品質向上に寄与できます。開発環境や検証環境は、前向きなワガママなら聞いてもらえるので、やりたいことや試したいことに挑戦しやすい環境です。また、困ったときに助けてくれる上司や、slackで呼びかけたら反応してくれるエンジニアもおり、エンジニア全体で助け合いながら開発しています。
息抜きとして、社内の有志が集まって珈琲部や紅茶部、スイーツ部などの活動もやっており、チームを超えて和気あいあい楽しみつつ仕事に臨んでいます。一緒に自社サービスの品質を追求しませんか。


巨大な不動産市場のIT化を力強く推進するクラウドサービスを開発、提供する「不動産テック」企業


利用技術・開発環境

Selenium
selenium-webdriver
Selenide
Friendly
vmware

その他チャットやタスク管理などのツール

Trello, Slack, redash

自動化していること

開発環境構築
Lint
テスト
デプロイ

継続的に実践していること

Infrastructure as Code
スクラム
ペアプロをしている
モブプロをしている
事業数値をチーム全体に共有している
毎日チーム全体で状況共有をしている
定期的に振り返りを行っている
評価制度がある

コードレビューについて

設計に踏み込んだコードレビューをしている
可読性を意識したコードレビューをしている
バグが出ないようにコードレビューをしている
優先度が低くあまりできていない
体制、環境上できていない

技術的負債について

技術的負債の返済を重視し、迅速に返済している
定期的に技術的負債の返済をしている
既存実装に手をつけるタイミングで必要に応じて技術的負債の返済をしている
現在は優先度が低いため技術的負債の返済をあまりしていない
技術的負債の返済をする必要がない

テストについて

高いテストカバレッジを目指している
テストコードを当たり前に書いている
サービス運営上またはビジネス上重要な部分についてのみテストを書いている
基本的に手動でテストしている
テストを書く必要がない・または少ないプロダクトだ

チーム全体での開発の進め方

テストは以下のように実装しております。

1. QAチーム内で協議し自動化対象プロダクトを決定
2. 自動化対象プロダクトの既存のテストケースをQAエンジニアが自動テスト用に修正
3. 自動テスト用のテストケース毎にテストスクリプトを実装
4. コードレビュー、動作確認が取れたものから順次稼働開始

なお、実装されたテストケースはプロダクトの開発の影響で失敗するようになることがあります。
このような状態になると、テストが正しく実行されないだけでなく、テスト結果の信頼性を低下させるため、
既存のテストケースが通らなくなった場合には、最優先で対応します。

技術面でのアピール・課題・考え方

WebアプリケーションはSelenide(Selenium)、WindowsデスクトップアプリケーションはFriendlyを用いています。
また、Webアプリケーションのテストについては、サポートする各ブラウザでテストを行うため、テスト実行環境として、Windows10のSeleniumGrid環境を整備しています。
そのため、自動テストの実装、保守だけでなく、実行環境の保守運用およびより効率的な運用のための環境整備を行っています。
テスト実施だけでなく、CI/CDを含めた環境構築まで興味を持っているQAエンジニアを募集しています。


求人一覧

QAチーム

私たちは、特定のプロダクトに属さず、UIテストの自動化を専門的に行っております。
直接テストを実装するだけでなく、開発の過程で得られたUI自動テストの知見を他チームに共有し、
各プロダクトでのテスト自動化の推進に寄与します。
テストを自動化することでテスト品質を安定化し、
短いリリースサイクルの中で安定した品質のサービスを提供できる環境を構築することで、
各プロダクトのお客様満足度向上を目指します。
また、品質指標を定め、定点観測、可視化することで品質改善に寄与します。


巨大な不動産市場のIT化を力強く推進するクラウドサービスを開発、提供する「不動産テック」企業


利用技術・開発環境

Selenium
selenium-webdriver
Selenide
Friendly
vmware

その他チャットやタスク管理などのツール

Trello, Slack, redash

自動化していること

開発環境構築
Lint
テスト
デプロイ

継続的に実践していること

Infrastructure as Code
スクラム
ペアプロをしている
モブプロをしている
事業数値をチーム全体に共有している
毎日チーム全体で状況共有をしている
定期的に振り返りを行っている
評価制度がある

コードレビューについて

設計に踏み込んだコードレビューをしている
可読性を意識したコードレビューをしている
バグが出ないようにコードレビューをしている
優先度が低くあまりできていない
体制、環境上できていない

技術的負債について

技術的負債の返済を重視し、迅速に返済している
定期的に技術的負債の返済をしている
既存実装に手をつけるタイミングで必要に応じて技術的負債の返済をしている
現在は優先度が低いため技術的負債の返済をあまりしていない
技術的負債の返済をする必要がない

テストについて

高いテストカバレッジを目指している
テストコードを当たり前に書いている
サービス運営上またはビジネス上重要な部分についてのみテストを書いている
基本的に手動でテストしている
テストを書く必要がない・または少ないプロダクトだ

メンバー

責任者、方針決定等
@es-m-taga

前職は証券の発注システム、特に自らの売買で利益を上げる(自己売買)を中心としたシステムを開発していました。

いい生活では、PMO、品質検査、採用などを担当しています。
上からも下からもこき使われていますが、
休日はしっかりとり、こどもと遊ぶようにしています。

開発チームからのメッセージ

当社の主力製品は自社開発ですので、全てのプロダクトの品質向上に寄与できます。開発環境や検証環境は、前向きなワガママなら聞いてもらえるので、やりたいことや試したいことに挑戦しやすい環境です。また、困ったときに助けてくれる上司や、slackで呼びかけたら反応してくれるエンジニアもおり、エンジニア全体で助け合いながら開発しています。
息抜きとして、社内の有志が集まって珈琲部や紅茶部、スイーツ部などの活動もやっており、チームを超えて和気あいあい楽しみつつ仕事に臨んでいます。一緒に自社サービスの品質を追求しませんか。


チーム全体での開発の進め方

テストは以下のように実装しております。

1. QAチーム内で協議し自動化対象プロダクトを決定
2. 自動化対象プロダクトの既存のテストケースをQAエンジニアが自動テスト用に修正
3. 自動テスト用のテストケース毎にテストスクリプトを実装
4. コードレビュー、動作確認が取れたものから順次稼働開始

なお、実装されたテストケースはプロダクトの開発の影響で失敗するようになることがあります。
このような状態になると、テストが正しく実行されないだけでなく、テスト結果の信頼性を低下させるため、
既存のテストケースが通らなくなった場合には、最優先で対応します。

技術面でのアピール・課題・考え方

WebアプリケーションはSelenide(Selenium)、WindowsデスクトップアプリケーションはFriendlyを用いています。
また、Webアプリケーションのテストについては、サポートする各ブラウザでテストを行うため、テスト実行環境として、Windows10のSeleniumGrid環境を整備しています。
そのため、自動テストの実装、保守だけでなく、実行環境の保守運用およびより効率的な運用のための環境整備を行っています。
テスト実施だけでなく、CI/CDを含めた環境構築まで興味を持っているQAエンジニアを募集しています。


求人一覧