会計freeeコアエンジンチーム

「気になる」をすると、チーム側もあなたに興味を持った場合にメッセージが届きます!
会計freeeコアエンジン

会計freeeのアカウントアグリゲーション機能における金融機関APIを活用した開発を担うエンジニアの募集をします。 日本におけるFintechサービスの今後の発展にも大きく寄与する非常に重要なポジションです。

【仕事内容】
会計freeeのアカウントアグリゲーション機能の開発チームに参画し、ソフトウェア開発をリードしていただきます。世界的に見ても金融機関様のAPIを活用したサービス開発でリードしている日本のFintech市場を更に加速させるミッションにもコミットしていただきます

【業務内容】
・外部のECサイトや決済サービスとのデータ連携拡大における設計・実装・テスト・改善
・金融機関様の提供するAPIを利用した機能の設計・実装・テスト・改善
・Fintechサービスの発展のために理想的な金融APIの議論に参加

メンバー


開発チームからのメッセージ

コアエンジンチームでは会計freeeの機能の根幹となるメインエンジンの開発を行っており、技術面においては、マイクロサービス化を推進しており、GOを採用しております。
会計freee本体ではRailsを採用していますので、会計freeeとの連携や各種金融機関、外部のECサイトや決済サービスとのデータ連携拡大における設計・実装を行っております。

一緒に最新技術を用いて難しい課題を一緒に解いていきませんか?


スモールビジネスのバックオフィス業務をテクノロジーで自動化し、日本のスモールビジネスを元気にする


利用技術・開発環境

Ruby
Go
Rails5
CircleCI

その他チャットやタスク管理などのツール

jira, Slack, QiitaTeam, Workplace

自動化していること

開発環境構築
Lint
テスト
デプロイ

継続的に実践していること

Infrastructure as Code
スクラム
ペアプロをしている
モブプロをしている
事業数値をチーム全体に共有している
毎日チーム全体で状況共有をしている
定期的に振り返りを行っている
評価制度がある

コードレビューについて

設計に踏み込んだコードレビューをしている
可読性を意識したコードレビューをしている
バグが出ないようにコードレビューをしている
優先度が低くあまりできていない
体制、環境上できていない

技術的負債について

技術的負債の返済を重視し、迅速に返済している
定期的に技術的負債の返済をしている
既存実装に手をつけるタイミングで必要に応じて技術的負債の返済をしている
現在は優先度が低いため技術的負債の返済をあまりしていない
技術的負債の返済をする必要がない

テストについて

高いテストカバレッジを目指している
テストコードを当たり前に書いている
サービス運営上またはビジネス上重要な部分についてのみテストを書いている
基本的に手動でテストしている
テストを書く必要がない・または少ないプロダクトだ

チーム全体での開発の進め方

freeeのエンジニアは企画から開発、リリースまで、エンジニア、PM、UXといったメンバーが自分たちで考え、実行に移しています。またリリースのみではなく、実際の利用者、お客様の声も聞くことで更に次の改善を高速で行う組織体制も出来上がっており、会計や給与といった難しいプロダクトの内容を、簡単に、そしてわかりやすいUXへと改善していくチャレンジングな環境です。そしてスモールビジネスに携わる人々が、創造的な活動にフォーカスできるような新たなプロダクトの開発、さらにテクノロジーでビジネスにイノベーションを起こすための自動化・最適化アルゴリズムのようなコア技術等、今後の予定やアイデアなど様々あります。

技術面でのアピール・課題・考え方

【開発体制】
Open Source Friday (https://developers.freee.co.jp/entry/introducing-godate
などユニークで様々なシステムの導入

【過去に実施した取り組みの一例】
巨匠システム:投票で選ばれたエンジニア1人が一ヶ月圧倒的なアウトプットを出す期間を設けるシステム
http://type.jp/et/feature/1468

【フィーバーシステム】
3ヶ月毎に一週間、普段気になっている課題に自由に取り組む時間のシステム


求人一覧

会計freeeコアエンジンチーム

「気になる」をすると、チーム側もあなたに興味を持った場合にメッセージが届きます!

会計freeeコアエンジン

会計freeeのアカウントアグリゲーション機能における金融機関APIを活用した開発を担うエンジニアの募集をします。 日本におけるFintechサービスの今後の発展にも大きく寄与する非常に重要なポジションです。

【仕事内容】
会計freeeのアカウントアグリゲーション機能の開発チームに参画し、ソフトウェア開発をリードしていただきます。世界的に見ても金融機関様のAPIを活用したサービス開発でリードしている日本のFintech市場を更に加速させるミッションにもコミットしていただきます

【業務内容】
・外部のECサイトや決済サービスとのデータ連携拡大における設計・実装・テスト・改善
・金融機関様の提供するAPIを利用した機能の設計・実装・テスト・改善
・Fintechサービスの発展のために理想的な金融APIの議論に参加

リリース: 2013年3月

スモールビジネスのバックオフィス業務をテクノロジーで自動化し、日本のスモールビジネスを元気にする


利用技術・開発環境

Ruby
Go
Rails5
CircleCI

その他チャットやタスク管理などのツール

jira, Slack, QiitaTeam, Workplace

自動化していること

開発環境構築
Lint
テスト
デプロイ

継続的に実践していること

Infrastructure as Code
スクラム
ペアプロをしている
モブプロをしている
事業数値をチーム全体に共有している
毎日チーム全体で状況共有をしている
定期的に振り返りを行っている
評価制度がある

コードレビューについて

設計に踏み込んだコードレビューをしている
可読性を意識したコードレビューをしている
バグが出ないようにコードレビューをしている
優先度が低くあまりできていない
体制、環境上できていない

技術的負債について

技術的負債の返済を重視し、迅速に返済している
定期的に技術的負債の返済をしている
既存実装に手をつけるタイミングで必要に応じて技術的負債の返済をしている
現在は優先度が低いため技術的負債の返済をあまりしていない
技術的負債の返済をする必要がない

テストについて

高いテストカバレッジを目指している
テストコードを当たり前に書いている
サービス運営上またはビジネス上重要な部分についてのみテストを書いている
基本的に手動でテストしている
テストを書く必要がない・または少ないプロダクトだ

メンバー

開発チームからのメッセージ

コアエンジンチームでは会計freeeの機能の根幹となるメインエンジンの開発を行っており、技術面においては、マイクロサービス化を推進しており、GOを採用しております。
会計freee本体ではRailsを採用していますので、会計freeeとの連携や各種金融機関、外部のECサイトや決済サービスとのデータ連携拡大における設計・実装を行っております。

一緒に最新技術を用いて難しい課題を一緒に解いていきませんか?


チーム全体での開発の進め方

freeeのエンジニアは企画から開発、リリースまで、エンジニア、PM、UXといったメンバーが自分たちで考え、実行に移しています。またリリースのみではなく、実際の利用者、お客様の声も聞くことで更に次の改善を高速で行う組織体制も出来上がっており、会計や給与といった難しいプロダクトの内容を、簡単に、そしてわかりやすいUXへと改善していくチャレンジングな環境です。そしてスモールビジネスに携わる人々が、創造的な活動にフォーカスできるような新たなプロダクトの開発、さらにテクノロジーでビジネスにイノベーションを起こすための自動化・最適化アルゴリズムのようなコア技術等、今後の予定やアイデアなど様々あります。

技術面でのアピール・課題・考え方

【開発体制】
Open Source Friday (https://developers.freee.co.jp/entry/introducing-godate
などユニークで様々なシステムの導入

【過去に実施した取り組みの一例】
巨匠システム:投票で選ばれたエンジニア1人が一ヶ月圧倒的なアウトプットを出す期間を設けるシステム
http://type.jp/et/feature/1468

【フィーバーシステム】
3ヶ月毎に一週間、普段気になっている課題に自由に取り組む時間のシステム


求人一覧