メルペイBackendチーム


メンバー


プロダクト

いらないものを売って、新しいお金をつくるメルカリ。
そのお金で、新しいものを買う、新しい体験をする、それがメルペイです。

メルペイは決済の範囲を超え、日常生活のあらゆる場面で用いられる社会インフラの一端を担っていきます。
お客さま、企業、金融機関、自治体、関係省庁など、さまざまなステークホルダーに対して「OPENNESS」の姿勢で向き合うとともに、フリマアプリ「メルカリ」との連携も強化。
新たな流通や売買、信用創造のかたちを通じて創るエコシステムによって、これまでの消費や金融のあり方を変え、ライフスタイルをアップデートしていきたいと考えています。

そのために、私たちBackendチームには膨大なトラフィックのサービスを金融事業を提供しているため品質高くセキュアに提供することは不可欠であり
拡張性と堅牢性のあるシステム開発が求められています。

実現するためには、常に先端の技術を追求しながら、最善の手法を模索し新しいお金の価値を社会に実装していきたいと思っています。

リリース: 2019年2月

いらないものを売って、新しいお金をつくるメルカリ。
そのお金で、新しいものを買う、新しい体験をする、それがメルペイです。

メルペイは決済の範囲を超え、日常生活のあらゆる場面で用いられる社会インフラの一端を担っていきます。
お客さま、企業、金融機関、自治体、関係省庁など、さまざまなステークホルダーに対して「OPENNESS」の姿勢で向き合うとともに、フリマアプリ「メルカリ」との連携も強化。
新たな流通や売買、信用創造のかたちを通じて創るエコシステムによって、これまでの消費や金融のあり方を変え、ライフスタイルをアップデートしていきたいと考えています。

そのために、私たちBackendチームには膨大なトラフィックのサービスを金融事業を提供しているため品質高くセキュアに提供することは不可欠であり
拡張性と堅牢性のあるシステム開発が求められています。

実現するためには、常に先端の技術を追求しながら、最善の手法を模索し新しいお金の価値を社会に実装していきたいと思っています。

リリース: 2019年2月

利用技術・開発環境

Go
GoogleCloudPlatform
gcp
kubernetes
Datadog
microservices
PubSub
Spinnaker
Spanner

チャットやタスク管理などのツール

jira, Slack

自動化していること

開発環境構築
Lint
テスト
デプロイ

継続的に実践していること

Infrastructure as Code
スクラム
ペアプロをしている
モブプロをしている
事業数値をチーム全体に共有している
毎日チーム全体で状況共有をしている
定期的に振り返りを行っている
評価制度がある

コードレビューについて

設計に踏み込んだコードレビューをしている
可読性を意識したコードレビューをしている
バグが出ないようにコードレビューをしている
優先度が低くあまりできていない
体制、環境上できていない

技術的負債について

技術的負債の返済を重視し、迅速に返済している
定期的に技術的負債の返済をしている
既存実装に手をつけるタイミングで必要に応じて技術的負債の返済をしている
現在は優先度が低いため技術的負債の返済をあまりしていない
技術的負債の返済をする必要がない

テストについて

高いテストカバレッジを目指している
テストコードを当たり前に書いている
サービス運営上またはビジネス上重要な部分についてのみテストを書いている
基本的に手動でテストしている
テストを書く必要がない・または少ないプロダクトだ

開発チームからのメッセージ

メルカリグループの中でも極めて専門性の高いメンバーが集結し、事業ドメイン毎にチームを組成しています。
Slack上でアーキテクチャのディスカッションをし、GitHubでPull Requestを送り合い、社内Wikiでナレッジを共有しあうオープンな社風です。
Go Fridayなど社内のメンバーであれば誰でも参加できるエンジニア向けの勉強会を週次で開催していて、エンジニア同士で技術を高め合っています。
入社する以前に、Goでアプリケーションを開発した経験がないメンバーもいますが、社内のコミュニティや、gopher道場という短期集中講義によって早期にGopher化しています。各自の専門性を活かして社内ならびに社外のエンジニアコミュニティに対してプレゼンスを発揮しながら、さらに専門性を高められる環境です!


求人一覧

メルペイBackendチーム

このチームと話してみましょう
どれくらい興味があるか教えてください。

メルペイBackendチームの全てのメンバー