QAエンジニア最終更新日 2021/7/1

【日本発グローバルテックファーム】QAリーダー/マネージャー【チーム立ち上げフェーズ】

テスト品質管理品質品質,テスト品質保証
東京都 / 恵比寿駅500~750万円
株式会社 モンスターラボ

業務内容

責任、任される仕事内容

QAリーダー・マネージャーとして、仕様検討から携わり、テストの設計や実行、エンジニアメンバーへの啓蒙活動など大きな裁量の元、開発全体に関わって頂きます。
海外の開発企業と日本の発注企業(クライアント)の間に立ち、品質保証マネージメント・実行を推進いただきます。将来的には、国内および海外拠点の品質部門の組織マネージメントをお任せします。

▼具体的には
・テスト計画立案、設計
・テストケース作成
・バグの再現チェック、再発防止用テストケースの管理
・不具合分析から開発プロセス、テストの課題の洗い出しと改善実行
・テスト結果報告
・QA観点からのプロダクトリリース判断

【作業環境】
• 開発手法 : ウォーターフォール、アジャイル(スクラム)
• 検証環境 : スマホアプリ、PC(クロスブラウザチェック)
• 不具合管理 : JIRA, Backlog, Redmine 等
• バージョン管理 : Git
• 自動テスト : Selenium, Appium, Katalon Studioほか

なぜそれをやって欲しいのか

第三者検証が昨今で注目されている中、弊社でもテスト自動化/QA案件を多く頂いております。
そこで、テスター・ラボのチーム組成を行うフェーズに伴い、一緒にチームビルディングをしていきたい方を募集致します。

エンジニアリング以外の仕事・姿勢への期待

プロダクトやユーザー視点での提案・コミット
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない
ビジネス視点での提案・コミット
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない
ピープルマネジメント
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない

求める人

必須のスキル・経験

・システム開発実務経験
・Web/モバイルアプリの品質保証業務経験
・テスト設計、試験項目の作成経験・品質保証
・ 問題を正しく定義し伝えることのできる論理的思考能力,コミュニケーション能力
・テスター・テストエンジニアの教育経験

あると望ましいスキル・経験

• JSTQB Foundation Level以上の有資格者または同等の知識経験
• クラウドサービス(SaaS)のテスト経験
• テスト自動化経験(基盤構築〜実装) または テスト自動化への興味と意欲
• CI(継続的インテグレーション)の知識経験
・ 顧客折衝、工数見積り、PL管理、課題管理とプロジェクト推進などのマネジメント経験
・ 海外での就業経験
・ 英語力

こんな人は向いていないかも

・会社からの指示を待って動くような方
・チームワークを大事にしている文化なので、一匹狼で取り組みたい方

労働条件

雇用区分正社員・契約社員
新卒 / 中途中途採用
勤務制度裁量労働制
勤務地の住所東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー 4階
待遇・福利厚生

・関東ITソフトウェア健康保険組合に加入
・オンライン英会話補助(正社員・契約社員が対象)
・従業員持ち株会制度(正社員・契約社員が対象。5%の奨励金を支給)
・マッサージルーム(現在休止中)
・マナラボ:スキル向上や社内ニュースのキャッチアップを目的
【グロ活】
  コンサルティングスキル向上のためのグロービスのEラーニング学び放題
  費用:無料(グロービス学び放題6カ月コースの費用9,800円を会社が補助)
  対象:等級CS1,CS2 (CS3以上の方は、要 上長許可。視聴は業務時間外。)
【書籍購入補助】
  スキルアップの為の書籍につき1万円(税抜き)まで事前申請なく購入可能
  対象:全社員
【スキルシェアリング】
  勉強会のイベント情報カレンダーが共有されており自由に参加可能
【シャッフルランチ】
  入社から3ヶ月間でランチ会を設定し既存メンバーとの繋がりサポート
  期間:入社した月から3カ月間
  頻度:3回/人
  費用:1回あたり一人1,500円を会社負担

求人の特徴

PC選択自由

リモートワーク可

スタートアップ

休日・休暇

≪年間休日122日≫
完全週休2日制(土・日) 、祝日、夏季休暇 (3日) 、有給休暇(入社3か月後に付与、入社月により付与日数は異なりますが年間15日以上付与(うち5日間の計画有給を含む) 、慶弔休暇、特別休暇 、子の看護休暇、生理休暇

試用期間

3ヶ月(待遇は本採用時との変更点無し)

受動喫煙防止措置に関する表記

・屋内の受動喫煙対策あり(喫煙室あり)

企業情報

会社名株式会社 モンスターラボ
企業URL

https://monstar-lab.com/jp/

資本金

89億8,319万円(資本準備金含む・2021年1月末時点)

設立年月日

2006年2月3日

代表者氏名

長田 寛司

従業員数

1200人

本社所在地

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー4F

何をやっている企業か

「多様性を活かし、テクノロジーで世界を変える」をミッションに、カルチャー、国籍、バックグラウンドに関係なく志の高い人材がチーム一丸となって、イノベーティブなサービスや事業を生み出していくグローバルテックカンパニーとなることを目指しています。そのために私達は、国内におけるエンジニアの不足と技術やナレッジの世界的な標準化、サービスのコモディティ化を見据え、中国を皮切りにこれまでAPAC、欧州、米国に拠点を拡大し成長して参りました。デジタルプロダクトの開発実績数は2,200以上になります。
グループ約1,200名、世界18ヵ国30都市のタレント(人材)を活用し、デジタルコンサルティング事業・プロダクト事業(RPAツール、店舗向けオーダーシステム等)を展開しています。

▼イノベーティブなアプリ、ソリューションを創る
デジタルコンサルティング事業
▼望む場所に立つのが困難な人たちに教育の機会を創る
エクマットラ・アカデミー教育事業 / SDGsパレスチナガザ地区 開発事業
▼多様な人材を集め優秀な人材を育成する
MONSTAR ACADEMIA
▼生産性を劇的にあげる仕組みを創る
RPA事業(モンスターラボオムニバス)

【デジタルコンサルティング事業部】
「デジタルトランスフォーメーションを推進してビジネスを成功に導く」
デジタルコンサルティング事業部の最大の特徴は、
豊富なプロダクト開発実績に加え、世界各国の拠点を通じて蓄積したグローバルな知見を持っていることです。

戦略的な知見を活かしたコンサルティングとノウハウを武器に、シームレスな課題解決策を提案することを得意としております。
各分野ごとに世界トップレベルのメンバーをアサインしてチームを組み、クライアントの抱える課題を理解したうえで、大手企業をはじめ、クライアント向けにIoT、AR/VR、ロボットといった先端分野の開発まで、アプリ・WEBサービス、業務システムの企画から開発、運用までを一貫して実施します。

チームメンバー全員がプロジェクトのコンテクストをしっかりと理解したうえで開発を進めるため、単なる受発注の関係になりにくいのもモンスター・ラボならでは。私たちは「パートナーとしてどう解決して行くか?」という思考を第一にプロジェクトの成功に向かって邁進していきます。

企業からのメッセージ

【新サービスを世に出す充実感・達成感】
クライアントの新規サービスの開発に携わることが多いため、言われたことをただやるだけではなく、自分のアイデアを発信していくことが求められます。自分のつくるサービスがリリースされたときには大きな充実感・達成感が得られます。

【スピード感のある成長】
 事業は国境を超え拡大し、現状に満足することなく変化し続けています。この成長を支えるのは他でもないメンバーの成長です。自らの成長とともに会社の成長も実感できる環境です。

【グローバルな視点が身につく】
モンスターラボには現在20カ国籍以上のメンバーが集い、新しい価値を提供するサービス開発を行っています。海外拠点にいるメンバーとも常にコミュニケーションを取りながら、サービスを世界中に届けていきます。

開発チーム情報

開発チーム名

モバイル開発チーム

開発チームメンバー

@noboru_iAndroidエンジニア

Androidのアーキテクチャ設計・実装を中心に、複数の受託開発案件に関わっています。 富山の自宅からリモートワークしているので、他のメンバーとはSlackやzoom越しのやりとりがメインとなりますが、分報チャンネルや、週一回のチームミーティングなどで自分の動きの共有・メンバーの動きの理解などを心がけています。 CIやLintなどの足回りを整え、一貫したアーキテクチャ・きれいなコードを書いていきたいと考えており、新しいライブラリや別のアーキテクチャを試していきたいと考えています。

担当プロダクト

モバイルアプリ/Webサービスの受託開発

プロダクトの説明・成し遂げたいこと

世界No.1のデジタル・プロダクト開発企業へ

当社の核となっているのは「新サービスで世の中を変えていきたい」という思いです。
グローバルソーシングという手段を通して、世界No.1のデジタルプロダクト開発企業になることを目指しています。

自動化していること

デプロイ

継続的に実践していること

テストについて

高いテストカバレッジを目指している
テストコードを当たり前に書いている
サービス運営上またはビジネス上重要な部分についてのみテストを書いている
基本的に手動でテストしている
テストを書く必要がない・または少ないプロダクトだ

技術的負債について

技術的負債の返済を重視し、迅速に返済している
定期的に技術的負債の返済をしている
既存実装に手をつけるタイミングで必要に応じて技術的負債の返済をしている
現在は優先度が低いため技術的負債の返済をあまりしていない
技術的負債の返済をする必要がない

コードレビューについて

設計に踏み込んだコードレビューをしている
可読性を意識したコードレビューをしている
バグが出ないようにコードレビューをしている
優先度が低くあまりできていない
体制、環境上できていない

開発チームからのメッセージ

弊社は15カ国26都市に拠点を構えるグローバルテックカンパニーです。
東京(恵比寿)オフィスのテクノロジストが担う役割はテックリードのroleです。
各所と連携しながら、プロダクトを作り上げていくのは我々です。
アーキテクチャの選定から携わり、PMや海外拠点と協力しながらユーザファーストのプロダクトを作り上げます。
是非一緒に最高のプロダクトを作り上げましょう!


【日本発グローバルテックファーム】QAリーダー/マネージャー【チーム立ち上げフェーズ】

株式会社 モンスターラボ