保育士バンク!開発チーム


メンバー

@t10kiyotaka
Webアプリの開発
2018年1月からWebエンジニアとして働きはじめました。 ScalaとAngularを書きます。 好きなメソッドはfoldLeftです。 見た目はベトナム寄りです。 よろしくお願いします!

プロダクト

保育士バンク!
https://www.hoikushibank.com/

保育士・幼稚園教諭の転職支援サービス「保育士バンク!」を中心に、保育士・幼稚園教諭を目指す学生の支援サービス「保育士就活バンク!」の開発・運営も行っています。

保育士バンク!は創業期から展開しており、現在では保育士求人・転職サービスにおいて6部門No.1(※1)業界トップクラスのサービスとなっています。

このチームではメンバークラスであっても企画段階から深く入り込み、マーケターを中心に他職種のメンバーと連携しながら開発を進めています。また、バックエンド~フロントエンドまで幅広く担当しています。

(※1)実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構 調査概要:2019年1月期 サイトのイメージ調査

リリース: 2013年10月
保育士バンク!
https://www.hoikushibank.com/

保育士・幼稚園教諭の転職支援サービス「保育士バンク!」を中心に、保育士・幼稚園教諭を目指す学生の支援サービス「保育士就活バンク!」の開発・運営も行っています。

保育士バンク!は創業期から展開しており、現在では保育士求人・転職サービスにおいて6部門No.1(※1)業界トップクラスのサービスとなっています。

このチームではメンバークラスであっても企画段階から深く入り込み、マーケターを中心に他職種のメンバーと連携しながら開発を進めています。また、バックエンド~フロントエンドまで幅広く担当しています。

(※1)実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構 調査概要:2019年1月期 サイトのイメージ調査

リリース: 2013年10月

利用技術・開発環境

Scala
AWS
Kotlin
PlayFramework
TypeScript
Angular
Docker
slick
Vue.js
Swift
elasticseach
redshift
Kibana
redash

チャットやタスク管理などのツール

Bitbucket, Confluence, jira, Slack, BitbucketPipelines

自動化していること

開発環境構築
Lint
テスト
デプロイ

継続的に実践していること

Infrastructure as Code
スクラム
ペアプロをしている
モブプロをしている
事業数値をチーム全体に共有している
毎日チーム全体で状況共有をしている
定期的に振り返りを行っている
評価制度がある

コードレビューについて

設計に踏み込んだコードレビューをしている
可読性を意識したコードレビューをしている
バグが出ないようにコードレビューをしている
優先度が低くあまりできていない
体制、環境上できていない

技術的負債について

技術的負債の返済を重視し、迅速に返済している
定期的に技術的負債の返済をしている
既存実装に手をつけるタイミングで必要に応じて技術的負債の返済をしている
現在は優先度が低いため技術的負債の返済をあまりしていない
技術的負債の返済をする必要がない

テストについて

高いテストカバレッジを目指している
テストコードを当たり前に書いている
サービス運営上またはビジネス上重要な部分についてのみテストを書いている
基本的に手動でテストしている
テストを書く必要がない・または少ないプロダクトだ

チーム全体での開発の進め方

開発はアジャイル型となっており、リリース期間が非常に短く、毎日リリースを行うときもあるため、スピード感を重視しております。

バックエンドとフロントエンドの開発担当は分けておらず、どちらの実装も行います。また、メンバークラスであっても、決められた仕様をただ実装を行うだけでなく、マーケターを中心にディレクターやデザイナーといった他職種のメンバーと密に連携を取りながら、企画~設計・実装・効果検証まで幅広く携わっています。

iOS,Androidアプリ開発は、ベトナムでのオフショア開発となっております。
BSEが社内に在籍しているため、ブリッジSEにタスクの状況確認や指示など行うだけでなく、ベトナム側のコードレビューを行う場合もあります。

技術面でのアピール・課題・考え方

▼技術力向上のための仕組み・制度

社内勉強会の実施:
1週間に1回程、自社のリフレッシュエリアやセミナールームを利用しエンジニアの社内勉強会を実施しています。現在はオンラインプログラミング試験(Codility)を解き、お互いに回答を共有し合うことで技術研鑽に励んでいます(過去にはコードレビュー会やLT会を実施していました)。

勉強会やカンファレンス参加支援:
平日の社外勉強会に参加するために定時前に退社が可能です。当社は定時制で19時が終業のため、19時に退社しても間に合わない‥というエンジニアの声から生まれた制度です。また、国内のテックカンファレンスに参加する際は参加費の一部を会社が負担します。

モニターサイズの選択が可能:
24~42インチまで好きなモニターを選択することができるため、チーム内ではほとんどのメンバーが42インチのモニターを使用しております。

▼チーム内の雰囲気・働く環境

最新技術のキャッチアップに積極的なメンバーが多く、Slcakのチャンネル上で情報共有を日常的に行っています。また、業務や技術面での質問があればSlackや口頭にて気軽にコミュニケーションが取れるような環境で、ポジションに左右されずフラットに会話できるような雰囲気です。

また、同じプロダクトに所属するディレクター・マーケター・デザイナーもエンジニアの近くに自席があります。ちょっとした打ち合わせがしやすいようにフロアにはスタンディングミーティングルームも完備されており、日ごろから頻繁に会話が行われている環境です。

▼課題
長期にわたって運用を続けていたため、技術的負債や仕様の不備などが目立っています。
定期的にリファクタリングしたりテストを書いていますがまだまだ十分とは言えません。
プロダクトの課題に対して、技術的なアプローチで解決出来る人を歓迎します。


開発チームからのメッセージ

保育士・幼稚園教諭の転職支援サービス「保育士バンク!」の開発を行っているチームです!

「保育士と保育園の、最高の出会いをつくる。」ために一緒に開発を行ってくれるエンジニアをお待ちしています。


求人一覧

保育士バンク!開発チーム

このチームと話してみましょう
どれくらい興味があるか教えてください。

保育士バンク!開発チームの全てのメンバー

@t10kiyotaka
Webアプリの開発
2018年1月からWebエンジニアとして働きはじめました。 ScalaとAngularを書きます。 好きなメソッドはfoldLeftです。 見た目はベトナム寄りです。 よろしくお願いします!