Webアプリケーションエンジニア最終更新日 2023/7/19

【WEBエンジニア】GovTech領域のスタートアップ|フルリモート/フルフレックス勤務可

PythonTypeScriptDynamoDBreactnative
神奈川県600~900万円
株式会社WiseVine

業務内容

責任、任される仕事内容

【ミッション】
国および自治体向け予算編成・管理会計SaaSにおいて、PdMやデザイナーと協力して開発を行っていただきます

【職務詳細】
■ウェブアプリケーション開発
開発関連: 実装・テストコード追加・レビュー・検証・リリース、などプロダクト開発に必要なことを職能に縛られず横断的に行っていただきます。
問い合わせ対応: 仕様確認、不具合調査など
仕様検討: PdM・デザイナー・バックエンドエンジニアとの協働、ユーザーヒアリングなど
プロジェクト進行: 多くの場合スクラムをフレームワークとして利用しているため、各種イベントの進行・改善を通してチームとしてプロジェクト進行に取り組んでいただきます

【開発環境】
AWS, Slack, JIRA, Notion, Git

なぜそれをやって欲しいのか

<サービスの背景>
日本の行政は、その財源の多くを将来世代の財源を先取りする赤字国債で賄うことで、運営しているのですが、向こう3年でその財源の先細りが指摘されております。
バラマキではなく、170兆円(GDPの1/3)の行政支出における政策の優先順位付けを予算編成時に行っていく仕組みが各自治体にて今求められております。

そのためには、企画段階、予算要求段階、政策実施段階、評価段階のすべてを電子帳票でつなぎ、データを連携・ダッシュボード化できる仕組みが必要です。
会計項目しか見れない財務会計システムは自治体経営には向いておらず紙とエクセルで行っている予算編成のDXが求められています。

エンジニアリング以外の仕事・姿勢への期待

プロダクトやユーザー視点での提案・コミット
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない
ビジネス視点での提案・コミット
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない
ピープルマネジメント
強く期待する
期待する
どちらでもない
期待しない
全く期待しない

求める人

必須のスキル・経験

■必須要件
・仕事でのWeb Application の経験: 4年以上
・言語:JavaScript/TypeScript
・Framework: React.js/Angular.js/Vue.js :2年以上(利用 Framework は React )
・HTML/CSS の知識(特に CSS によるスタイリング)
・クラウド経験(AWS, GCP, Azure)
・ツール:Git, CI/CD(触れたことがあるレベル)

■歓迎要件
・Tech Lead、新しいメンバーのメンター等の経験
・React.jsが得意な方
・B2Bプロダクト(特に予算編成・管理会計システム)の開発経験
・コンテナの設計経験、利用経験

あると望ましいスキル・経験

■必須要件
・仕事でのWeb Application の経験: 4年以上
・言語:JavaScript/TypeScript
・Framework: React.js/Angular.js/Vue.js :2年以上(利用 Framework は React )
・HTML/CSS の知識(特に CSS によるスタイリング)
・クラウド経験(AWS, GCP, Azure)
・ツール:Git, CI/CD(触れたことがあるレベル)

■歓迎要件
・Tech Lead、新しいメンバーのメンター等の経験
・React.jsが得意な方
・B2Bプロダクト(特に予算編成・管理会計システム)の開発経験
・コンテナの設計経験、利用経験

労働条件

雇用区分正社員・契約社員
新卒 / 中途中途採用
勤務制度フルフレックスタイム制
勤務地の住所本社:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 OceanGate8階
求人の特徴

PC選択自由

リモートワーク可

副業可

スタートアップ

ストックオプションあり

休日・休暇

・フルフレックスタイム制
・フルコミットでの関与を求めていますが、就業曜日や時間帯は自分で決めていただき、メンバーの多くは自宅やリゾート地からリモートで仕事をしています。

試用期間

なし

受動喫煙防止措置に関する表記

・屋内の受動喫煙対策あり(禁煙)

企業情報

会社名株式会社WiseVine
企業URL

https://corp.wise-vine.com/

資本金

2億7426万9000円

設立年月日

2018年3月7日

代表者氏名

吉本 翔生

従業員数

20人

本社所在地

〒790-0012 愛媛県松山市湊町4丁目11-4 A-ONEビル3F

何をやっている企業か

■事業内容
地方自治体、中央官庁向けの各種施策策定に係るコンサルティング、ソフトウェア提供

企業からのメッセージ

ミッション『予算編成基盤で幸せのしんがりを支える』

毎年9か月かけて、2000個近くの事業の予算配分を行っている自治体。人口縮小社会においては、税収減により公共の予算総額が減る一方で、社会福祉が増え次世代向けの成長投資率は減っていく。
予算の優先順位が叫ばれ、これまで享受していたものを奪われるという状態では、人の視野は狭くなり、世代間やコミュニティの分断が起きるかもしれない。
しかし、予算配分の全体像が可視化され、未来に向けたシナリオが可視化されれば、立場の違う人も、日本と地域の未来をより良くしたいという一点に、目線を合わせて議論が出来る。
WiseVine社の顧客は、行政の財政課と企画課。彼らは、一年の大半を予算配分に費やし、一人でも多くの人が、折り合うことができる世界をあきらめない、いわば幸せのしんがり。
WiseVineは170兆円の行政支出の予算配分の可視化と、予算編成に係る財政課の負を無くすことで、幸せのしんがりを支えます。


【WEBエンジニア】GovTech領域のスタートアップ|フルリモート/フルフレックス勤務可

株式会社WiseVine